ASP・SaaSナビTOP  >  グリーン調達マイスター@Air

オススメクラウド・SaaSサービス

あなたのSaaS・クラウドサービスを「買い手」にお届けいたします。

SaaSplats (サースプラッツ)

手間のかかる契約管理業務や月額継続の請求課金業務を一括アウトソーシングできます。

月額固定費無料からご利用可能なECストア構築サービス

licensestore(ライセンスストア)

「パッケージ」、「ダウンロード」、「シリアルキー」、「ボリュームライセンス」などの販売形態が異なる商品を1つのストアで販売可能な、ECストアを構築出来ます。

chemSHERPA対応!製品含有物質情報の管理システム「グリーン調達マイスター」のSaaS版です。

グリーン調達マイスター@Air

各種情報管理ファイル共有・管理その他その他各種社内業務支援社内業務支援

製品や部品に含有される化学物質情報の管理および調査依頼&回答作業といったサプライチェーン間コミュニケーションの支援を目的に開発されました。
多段階階層の構成管理・集約機能を持ち、きめ細やかな含有化学物質の管理が行えます。
※chemSHERPAにも対応しています。
※REACH規制、RoHS規則、GADSLなどの主要法規制更新にも追随します。

  • 低価格
  • サポート力
  • 使いやすさ

関連ニュース・プレスリリース

<< プレスリリース一覧へ

含有化学物質管理システム「グリーン調達マイスター」〜 環境負荷物質情報調査のための新フォーマット『chemSHERPA』に対応 〜

2017/04/13

含有化学物質管理システム「グリーン調達マイスター」〜 環境負荷物質情報調査のための新フォーマット『chemSHERPA』に対応 〜

日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社(本社:東京都江東区、社長:今村 康、以下UEL)は、製品含有化学物質管理システム「グリーン調達マイスター」の新バージョン V7.0を2017年2月下旬から販売開始します。
「グリーン調達マイスター」は2006年10月に販売を開始し、これまでに化学品、素材、成形品、部品、アッセンブリー、完成品メーカーにおいて、累計で2,500ライセンス以上採用されてきました。
今回リリースするV7.0は、従来標準スキームとされていたJAMPやJGPSSIに加え、業界横断型の新スキームとなるchemSHERPA(ケムシェルパ)フォーマットの入出力機能を新たに追加しました。さらに各種業務支援、自社独自規制への適合判定機能なども搭載しています。

■chemSHERPAの機能
・データベースによる情報一元管理

chemSHERPAデータをデータベースに取り込むことができます。従来から管理しているデータとともに一元管理が可能です。これにより、ツールごとのデータファイルを管理する必要がなくなります。また過去の入出力データは、全て履歴で管理されるため、過去の回答のトレースや実績確認が可能です。

・chemSHERPAデータ互換

従来のJAMP AIS、MSDSplusおよびJAMAシートの成分情報との双方向での互換機能を搭載します。また、chemSHERPA成分情報を利用したJGPSSI(データヘの変換支援機能)も提供予定です。

・遵法判断情報のバージョン別管理

他社のchemSHERPA作成支援ツールでは、遵法判断情報はそのツールに合ったバージョンの情報しか取り扱えません。グリーン調達マイスターでは、遵法判断情報は全てのバージョンのデータを管理可能としました。これによりお客さまごとに異なるバージョンでの要求に対する回答や、サプライヤからのバージョン違いの回答管理などに柔軟な対応が可能となります。

・その他の運用支援機能

chemSHERPAデータ出力時や遵法判断情報作成時に、オペレーションの簡素化を目的としたさまざまな入力支援機能を提供します。


アクセスランキング 総合


業種別メニュー

サービス別メニュー


このページのTOPへ